タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




小梅の独り言



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

はとの雛

2007.04.06(21:59) 8


 皆様お久しぶりです。小梅です。
 春になり忙しくなってパソコンに向かう暇もありませんでした。更新を楽しみにしてた方々申し訳ございません(x_x;)

 さて、ひぐらしも鳴くようになり、猛暑が続いております。
 外仕事の方々は熱中症などになっておりませんでしょうか。
 浜広工業の工場で働く方々は水キーパーを持っていったり、塩分を摂る為に漬物を持っていったりと色々工夫を凝らしております。
 倒れてからでは遅いので、簡単な予防を少しずつ。それが大切だと思います。


 しばらく留守にしてる間に、浜広工業の駐車場にある大きなキンモクセイに鳩が巣を作っていました。
 中を見るともうヒナも産まれているようで、母鳩でしょうか、その上にじっと座ってる姿が見れます。
 覗く場合はそーっとお願いしますね(笑)
 写真が撮れたのでこちらをどうぞ。

hinadori.jpg



 最近は幸せの鳥と呼ばれるので、そのご利益に肖ろうかと思います(笑)



スポンサーサイト


小梅の独り言



タイトル画像

母智丘(もちお)の桜

2007.04.06(21:51) 7

 皆様こんにちは。四月となり、大分すごしやすくなってきました。
 たんすの中の衣替えはもうお済みでしょうか? 私もそろそろ、セーターや毛糸製品を仕舞わなきゃと思ってます。
 この前家の近くを散歩したらツクシがニョキニョキと頭を出していました。本当に春ですね~。


 日本の春といえば。そう桜!
 浜広工業がある都城には桜の名所がいくつかあります。
 その中でも今回は、『日本の桜名所百選』にも選ばれたことのある、母智丘(もちお)公園に行ってきました。

 会社から車で15分ほど。近いような遠いような。移動が主に車である私たちにしてはそんなに遠くない距離です。
 私が行った日は平日で、しかも見ごろだった日がすこしすぎてしまっていたため、人と葉桜がちらほら。
 曇り空で、うまく写真が撮れるかどうか不安でしたが、何枚か撮って来ました!

mochio.jpg


 両脇に桜並木が広がっています。やっぱり、葉桜や曇りやらで、下からのアングルはよくとれません…。
 こんな感じの道が、ずーっと続いています。

mochio.jpg


 「たわわに」、という言葉が似合いそうな桜。枝が重そうです。
 左下に写ってるのは出店の梅ヶ枝餅の旗です。(笑)

 その先を行くと、神社の鳥居があります。母智丘神社です。
 中には100段以上の階段があって、せっかく来たのだから必死になって登りました。
 あとから気づいたけど、裏に車で登ってこれる場所があるみたいです。(汗)
 一番てっぺんまで登ると、そこから下の桜が見下ろせました。とても綺麗。

mochio3.jpg


 次に雨が降ったら、多分桜は終わりだと思います。
 もし行く機会がおありでしたら、近所でも良いので見にいってはどうでしょうか。

 神社の方では、五穀豊穣や安産、縁結びなどの神様がまつられていました。
 陰陽岩もとっても素敵。
 来年の春にまだ見に行きたいと思いました。

 それでは今日はこの辺で。



小梅の独り言



2007年04月
  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. はとの雛(04/06)
  3. 母智丘(もちお)の桜(04/06)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。